2013年02月05日

みんな、頑張れ!→ ガソリンスタンド過疎地域を救え!四国初!電動バイク専門店が香川県綾川町にオープン

株式会社リバートップは、電動バイク専門店グループ”ボイジャー・モト”を運営するボイジャー・ビジョン合同会社の電動バイク事業に参画し「ボイジャーモト四国ベース」を香川県綾歌郡綾川町にオープンし、四国における電動バイク・電動スクーターの情報発信の中心となるよう様々な電動バイク訴求の取り組みを行います。

ガソリンを一切使用せずに手軽に利用できる電動バイクは、手軽さと低いランニングコストから、二輪販売店や家電量販店等でも取り扱われていますが、販売店の専門的な知識の不足や、販売店での品揃えが少ない事から購入希望者は自分の用途や目的に合う車両が選べない状況となっています。
さらに、法改正による相次ぐガソリンスタンド(GS)の閉鎖が進み、ガソリンを購入するためにガソリンを消費するという不合理な状況が進みつつあります。ボイジャーモトはGS過疎地に生活する方たちの生活の足として、大気汚染問題やガソリンに依存し過ぎない環境の創出にも電動バイクを提案できればと考えています。

ボイジャーモト四国ベースは専門店としての深く幅広い知識と多くの試乗車により、お客様一人一人にぴったりの一台を探すお手伝いをいたします。(川崎泰史:リバートップ代表)

「日本最後の清流」 と言われる四万十川や「日本最長の林道」を持つ 剣山など、日本有数の豊かな自然を持つ四国にボイジャーモトの拠点が出来る事を嬉しく思います。電動バイクの環境性能や楽しめる電動バイクの創出などを行って行きたいと考えています。(堀江徹:ボイジャー・ビジョン代表)

会社名:株式会社リバートップ 店舗名:ボイジャーモト四国ベース
代表者:川ア 泰史(カワサキ ヤスフミ)
店舗住所:香川県綾歌郡綾川町山田下3184-1
電話番号:087-878-3255
開店日: 2013 年2 月28 日(木)グランドオープン
オフィシャルサイト:http://shikoku.voyagervision.com/

<本件に関するお問い合わせ>
冨田 悠介(株式会社リバートップ:広報担当)
TEL:087-878-3255 FAX:020-4623-3568
E-mail shikoku@voyagervision.com
Web http://shikoku.voyagervision.com/

堀江 徹(ボイジャービジョン合同会社:代表)
TEL:080-3723-4596
E-mail info@voyagervision.com
Web http://voyagervision.com

メーカーからの賛同メッセージ:
株式会社オーヴァークリエイティブ 代表取締役 佐藤裕樹 様
オーヴァークリエイティブは、この度のボイジャーモト様の新店舗『ボイジャーモト四国ベース』の開店を大変嬉しく思います。 今後、より一層ボイジャーモト様と共に電動バイク市場の活性化をしていけるように弊社も努力し、ご協力させて頂きたく思います。

株式会社ノメルカンパニー 代表取締役 小林昌義 様
『ボイジャーモト四国ベース』開店おめでとうございます。これからも電動バイクの専門店として市場を牽引し、益々発展して頂けることを期待しております。当社も電動バイク市場の発展とボイジャーモト グループからの拡販にご協力させて頂きます。

(引用:プレスリリース ゼロ)
http://pressrelease-zero.jp/archives/23846

話は聞いていましたが、今日、発表でしたか。


リバートップさんは四国で電動バイク販売を行っている会社で、

ボイジャービジョンさんは埼玉をベースに都内にもショールームを持つ

電動バイク専門の会社です。

当社でも扱っているノメルの電動バイクを両社とも扱っています。

ノメルの小林社長のコメントも出ていますね。

私自身、自分の会社以外にノメルの業務も行っておりますので、

これらの方々は良く知っています。


リバートップ、ボイジャービジョン、ノメルとも、

電動バイクの普及に尽力している会社です。

皆さん、応援お願いいたします。

ラベル:電動バイク EV
posted by Import-EV at 09:46| Comment(0) | 電動バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

ドイツID BIKE社の電動バイク"ELMOTO"、日本の公道を走る!

当社で販売中の電動バイクメーカーNOMELが、

ドイツID BIKE社の電動バイク"ELMOTO"を

日本の公道が走れるように改造し、

当社にもお披露目に!

ELMOTO_side_view.JPG

mirror_winker.jpg

added_mirror_winker.JPG

日本の公道を走るには、

適切なライト、ウィンカー、バックミラー、ナンバープレート

などの装備が必要です。

ヘッドライトはもともとLEDライトがついていたのでOK。

ウィンカーはなかったので、まず、シート下の両サイド部分に

LEDを取り付け。

フロントウィンカーは、

バックミラーをハンドル下部に取り付けることで、

その柄の部分前後にLEDを配置しウィンカーとしました。

ナンバープレートはとりあえず仮ナンバーで。

これで一応、公道が走れるようになったようです。


デザインが斬新で、かつ、電動バイクで音もなく通り過ぎるため、

この電動バイクを見た人は必ず振り返るとか。

このような電動バイクが流行になるといいと思います。


この電動バイクに関するお問い合わせは当社まで。

ラベル:電動バイク NOMEL
posted by Import-EV at 13:43| Comment(0) | 電動バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

斬新なデザインの電動バイク

このような電動バイクが間もなく商品発表されるそうです。

new_e-scooter.jpg

new_e-scooter02.jpg

spec.jpg

ご興味ある方はご一報ください。

ラベル:EV 電動バイク
posted by Import-EV at 14:30| Comment(0) | 電動バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする