2016年05月31日

CT画像をiPhoneで3D表示してみました。

病院で健康診断や病気、怪我などで

CT画像を撮られた経験は皆さんもあるかと思います。

このCT画像はDICOMと言うファイル形式のデジタルデータなんです。

で、このDICOMデータを使うと色々な画像を表示できます。

ちょっと分けあってDICOMデータを使ってiPhone画面で

画像表示するテストアプリを作ってみました。


元となるDICOMデータは歯のCTデータで、

300枚のCT画像ファイルになります。

つまり、歯の細かいスライスデータを取得するために

顎から鼻にかけて300分割したスライスデータと言うことです。


今回のテストアプリで表示できた画像は、

ひとつは300枚のスライス画像のレントゲン写真表示、

もう一つはVolume Renderingという3次元表示です。


レントゲン写真表示はこんな感じです。

IMG_2473.PNG

静止画表示なのでここでの表現が難しいですが、

画面下のスライドを左右に動かすと300枚のレントゲン写真が

瞬時に切り替わりそれぞれの断面を表示します。


3次元表示はこんな感じです。

IMG_2474.PNG

歯と骨の部分だけが抜き出されたような表示で、

画面を指でなぞると立体画像が360度回転します。

2本指でのピンチ操作で拡大縮小します。


iPhoneでこれが見れたらからって、どうなの?

という疑問は残りますが、皆さん、どうですか?

こういうアプリがあると使います?

自分の骨とかの3次元画像を見たいですか?


この手のアプリは有償版が出てます。

多分、医療関係者向けだと思いますので、かなりの価格です。


一般人は使う機会はほとんどないと思います。

興味のある方はご一報ください。(笑)
posted by Import-ev at 11:34| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

「トウヒー」アプリをバージョンアップしました!

先日リリースしました当社開発iPadアプリ「トウヒー」の

最新バージョンV1.2がリリースされました。

V1.2では、3R社製頭皮カメラ「Anyty」の操作が改善されています。


V1.1では「Anyty」を使った撮影画面で「SNAP」ボタンを押さなければ

カメラ側にある撮影ボタンが有効になりませんでした。

「SNAP」ボタンなしでカメラ側の撮影ボタンが有効になるよう

3R社のご協力によりSDKを改善していただきました。

V1.2ではカメラ画像が表示されればいつでも

カメラ側の撮影ボタンが有効になるようになりました。

従いまして、撮影画面の「SNAP」ボタンは削除しました。


さらに使いやすくなった「トウヒ―」を是非お試しください。

「トウヒー - 頭皮カメラで頭皮ケア&顧客情報データベース管理アプリ」
https://itunes.apple.com/jp/app/towhee-scalp-camera-app-client/id1093016491

ラベル:iPAD アプリ app
posted by Import-ev at 10:02| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

当社開発iPadアプリ「TOWHEE(トウヒー)」がリリースされました!

当社開発iPadアプリ「TOWHEE(トウヒー)」が本日リリースされました!

appIcon.png

TOWHEE - Scalp Camera App with Client Database
https://itunes.apple.com/jp/app/towhee-scalp-camera-app-client/id1093016491

※日本語のアプリ名の設定を忘れておりましたため、
 英語のアプリ名がそのまま使われております。
 次のバージョンで日本語名「トウヒ―」を設定いたします。

操作説明サイトを以下に用意しております。
http://import-ev.com/TOWHEE/ja/TOWHEE_manual_ja.html


当社が開発しリリースしております美容室の電子カルテ&POSアプリ

「カルビー」をご利用の店舗様から

「WiFi頭皮カメラを使ってiPadで頭皮ケアをできないか?」

と言うご要望があり、

それを実現したアプリが「トウヒー」です。


「トウヒ―」は、高額な頭皮ケアシステムを導入できないが、

頭皮ケアを手軽に行いたい美容室や頭皮ケアサロンなど向けに

開発したアプリになります。

WiFi接続でiPadに頭皮画像を表示できる頭皮カメラは

それほど多くは市販されておらず、

「トウヒ―」で使用できる以下の2社のカメラがメインとなります。

● 3R社製WiFi頭皮カメラ「Anyty」シリーズ

● スカラ社製WiFi頭皮カメラ「AirMicro」シリーズ

この2社の頭皮カメラが使用できれば

ほぼ問題なくどのお店でもご利用できるアプリであると思っております。


両頭皮カメラとも5万円前後の価格帯です。

これらのシリーズのカメラを既にお持ちの場合は、

アプリをダウンロードするだけでそのままご利用いただけます。


以下、「トウヒ―」の機能になります。

● 最大1万顧客までの顧客情報の管理ができます

● 顧客ごとに手書きメモ、タイプメモ、8枚の頭皮写真が使えます

● 2枚の頭皮写真の拡大比較ができます(Before/After)

● 顧客データベースをCSVファイルでエクスポートできます

● お手持ちの顧客情報をCSVファイルでインポートできます

「トウヒ―」一つで顧客の頭皮ケアを全て行えます。


また、頭皮カメラがなくてもiPad内蔵カメラや写真ライブラリも使えますので、

顧客ごとに画像保存をしたいような顧客管理にもお使いいただけます。

用途は無限大です!


クラウドサーバーに画像を含む顧客情報を保存するシステムはありますが、

月額5000円などの月額料金の場合が多く、

毎月の出費を考えるとハードルが高いと思われます。

「トウヒ―」は10顧客までは無料でお使いただけます。

お店の規模に応じて1000顧客までと10000顧客までを

アプリ内課金でご利用いただけるようにしております。

1000店舗で$29.99(約3500円)、

10000店舗で$69.99(約8000円)です。

最初1000店舗をご利用後に10000店舗へアップグレードもできます。

アップグレード価格は$40.99(約4500円)です。

アップグレードでも10000店舗を利用したいときは

ほぼ同じ金額になるようにしております。


1回きりの料金ですので、将来的に追加機能等がない限り

ご購入後はいくら使われても追加料金は発生いたしません!

小規模店舗やこれから開店しようというお店には

経済的にやさしいアプリとなっております。


これをご覧の皆様、お友達やお知り合いの方が

このようなアプリを探しておられましたら、

是非、ご利用いただけるようお伝えください。

よろしくお願いいたします。


ラベル:iPAD app アプリ
posted by Import-ev at 11:12| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする