2017年07月28日

iPhoneアプリ「Face Roulette」がリリースされました!

当社で開発しましたiPhoneアプリ「Face Roulette」が

昨日リリースされました!

icon.png
https://itunes.apple.com/jp/app/face-roulette/id1262834009

「Face Roulette」、つまり「顔ルーレット」です。

どんなアプリかと言うと、

合コン、女子会、宴会やパーティーなど複数の方が集まる宴席で

ゲームなどを行う際に誰か一人を選びたいとき、

このアプリを使います。


ゲームに参加するみんなの顔が写るようにカメラで写真を撮るか、

すでにそのような写真があれば写真ライブラリから選びます。

写真を選ぶと自動的に顔検出をして黄色い枠が付きます。

IMG_3117.png

この時黄色い枠が付かない顔がある場合は

その方の顔が検出ができなかったということになりますので、

そのまま続けるか、写真を選び直してください。


「ルーレット開始」ボタンで検出された顔を赤い枠が

クルクル回ります。

「ルーレット停止」ボタンで回り方がだんだん遅くなり、

最後に一人の顔で停止します。

そして、ファンファーレと共に

停止した顔が画面に拡大表示されます。

IMG_3114.png

基本的に無料のアプリですので、

お気軽にダウンロードして使ってみてください。

ただ、写真を選んでルーレットを始める前に

15秒間広告表示があります。

広告表示を消したいときはアプリ内課金で消せますので、

広告がうるさいと感じる場合はそれをご利用ください。

タグ:アプリ iPhone
posted by Import-ev at 10:48| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

iPhone用連絡先管理アプリ「グル―ピン2」をリリースしました!

先日ご案内した「OTOCAM(音カム)」に続き、

連絡先管理アプリ「グル―ピン2」をリリースしました。

icon.png

「グル―ピン2」 無料(アプリ内課金あり)
https://itunes.apple.com/jp/app/groupin2/id1220310282

操作説明.png

上記画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。


主に2つの機能があります。

【連絡先のグループ分け】

連絡先のグループ分けは色々なアプリがリリースされています。

「グル―ピン2」では、連絡先の「メモ」欄に

グループのキーとなる文字を入れておけば、

それをキーとしてグループ分けします。

複数のグループに属する連絡先には

それぞれのキーをセットすればよいだけですので、

グループ分けが簡単にできますし単純明快です。


アプリは無料でダウンロードできますが、

無料で設定できるグループはは1つだけです。

ちょっと使っていただいて

使えそう、使いたい場合にアプリ内課金(120円)で

2つ以上無制限の機能をゲットしてください。


【CSVファイルインポート&自動連続電話発信】

これは個人ではあまり使わない機能かと思いますので、

アプリ内課金(5000円)で利用できるようにしています。

営業電話をかける時に使える機能です。

一般的には、氏名と電話番号が紙のリストにあり

それを見ながら電話をかけると思います。

それをCSVファイルをインポートして

自動的かつ連続的にダイヤルする機能です。

電話をかけたかどうかが分かるように

発信ステータスをCSVファイルに追加します。

CSVファイルはエクスポートできますので、

業務で使っているPCのエクセル等で管理できます。


よろしければお試しください。


posted by Import-ev at 15:10| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

久々にiPhoneアプリをリリースしました!「OTOCAM(音カム)」

こちらのアプリになります。

icon.png

「OTOCAM(音カム)」 120円(現時点)
https://itunes.apple.com/jp/app/otocam-%E9%9F%B3%E3%82%AB%E3%83%A0/id1212740192?mt=8

自宅でトイプードルを飼っているのですが、

何かペット(オーナー)向けのアプリを作りたいと

ずーっと思っていました。

でも、なかなか良いアイデアがでず

開発保留状態になってました。(汗;)


私もインストールしているペットアプリがあります。

一般的に犬が好きと言われる5つの音が

アプリにあらかじめ入れられており、

カメラ撮影するときにその音を鳴らして撮ると

音に反応してカメラ目線の写真が撮れるというものです。

その機能で撮ったと思われる写真をアップしてシェアする

画面も用意されています。


用意されている5つの音のうち、

確かに1つ2つの音にはうちのトイプードルも反応しますが、

それって、犬それぞれかなー、

犬によって好きな音は違うよなー、

なんて思ってしまいました。


じゃあ、犬の好きな音を自分で録音できればいいじゃん!

単純な発想でした!(笑)

そんなアプリが既にないか検索してみましたが、

無かったんですねー、どういう訳か。

それで「OTOCAM(音カム)」を作りました。

操作説明.png

基本的にいくつでも録音できます。

録音数に制限はありません。

で、カメラ撮影するときに音を出すボタンを

用意しようと思ったのですが、

撮影中にボタンを押して音を出して、

それが止まったらまたボタン押して…

なんて作業、できないですよね。

もっと撮影に集中したいですよね。

ということで、

先に音を選んでもらうと自動的にカメラ撮影ができ

撮影中は音を繰り返し鳴らしていますので、

撮影者は撮影に集中できます。


どうでしょう、良くないですか?


で、ふと思ったのが、

ペットだけじゃなくて赤ちゃんにも使えるなーって。

泣いている赤ちゃんを泣きやませる音を出すアプリはありますよね。

それに加えて同時にカメラ撮影もできたら、

どうですか、

一石二鳥じゃないですか!


撮った後の写真の加工は

いろんなアプリが出てますからそちらにお任せです。

SNSへの投稿は、撮った写真が保存されている

写真ライブラリから直接できます。


好きな音を出して良い表情のペットや赤ちゃんの写真が撮れる

単純明快、たった120円(現時点)のアプリ

良くないですか?


あっ、言い忘れましたが、ビデオ(動画)撮影もできます!


ペットや赤ちゃん以外にも用途があれば、

是非、お知らせください。


posted by Import-ev at 12:42| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする