2021年07月05日

iOS14.6に関する続報

先の投稿の続報です。

アップルの審査部門から返事が来ました。


原文そのまま載せますね。

"Apps on the App Store should be compatible with

the latest version of iOS. To develop apps for iOS 14.6,

build your apps against the iOS 14.5 SDK or later."

Google翻訳先生によると、

「App Storeのアプリは、

 最新バージョンのiOSと互換性がある必要があります。

 iOS 14.6用のアプリを開発するには、

 iOS 14.5 SDK以降に対してアプリをビルドします。」

という当たり前の内容で、ほぼ、無回答に等しい内容です。


一方、技術者の質問を受け付けるApple Developer Forumsでは、

"eskimo"というアップル代表の技術者の投稿があります。


"I asked about this internally and the official word is that

Xcode 12.5 should be able to debug apps running on iOS 14.6.

I tested this here in my office and it works for me.

However, it’s clear that this isn’t working for everyone.

We’re looking into this but we’re having troubles reproducing it.

So, if you’re one of the folks having this problem,

please file your own bug about this and then

post your bug number here."


要約すると、

「Xcode12.5でiOS14.6は開発できる『はず』です。

 私の開発環境では正しく動作していますが、

 全ての環境で正しく動作しているわけではないことは明らかです。

 こちらで再現できるように試みていますが、

 もしあなたの環境でトラブっているようでしたら

 バグの内容を送ってください。」

ということです。


このイタリックになっているshouldが曲者です。

つまり、

最新のXcode12.5ではiOS14.6を開発できない人もいる

ということです。


私の場合、

開発に使っているiPhoneは1台しかなのいので、

iOS14.6にアップデートしてビルドできなければ

今後の開発に支障をきたします。

そんなリスクを負ってまでアップデートはできませんので、

iOS14.5のままにします。


アップルもこれは重大な問題であることは認識しています。

従って、

iOS14.6で開発できる新しいバージョンのXcodeを

近々にリリースするはずですので、

それを待ちたいと思います。


私と同じような考えの開発者は相当多いと思いますので、

アップルの最善の対応を期待したいです。
posted by Import-EV at 10:58| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。