2021年07月02日

iOS14.6へのアップデートについて

随分前にiOS14.6へのアップデート通知が

私のiPhoneにも届いています。

iOSアプリ開発をしている身としては、

iOSのバージョンアップには人一倍気を使います。

というのも、

iOSのアップデートがあるときは

同時にXcodeのバージョンアップもあるからです。


Xcodeってなに?

iOSアプリを作るときの開発ツールです。

Xcodeを使ってiOSアプリを作ります。

一覧表を作るときにエクセルを使うのと同じです。


で、iOS14.6ですが、

Xcodeのバージョンアップ通知が届いていません。

アップルのサイトを見ても

最新のXcode12.5.1でサポートしているのはiOS14.5まで。

iOS14.6はまだ正式にはサポートされていません。


そのせいか、

ネット上にはiOS14.6の不具合情報がたくさん出てますね。

現状では、

iOS14.6へのアップデートはしないほうが良いでしょう。


こんな状態で、

過去のアプリをちょっといじってバージョンアップし、

アップルに審査申請したところ、

「iOS14.6でエラーが出て動かない」

というような回答があり、リジェクトされました。


上述のような状況であることを返信したのですが、

「審査部署はXcodeのサポートを提供できません」

との返事で、

「利用可能な最新のiOSは14.6なので、

 それで動作しないとダメでしょ」

との追記も。


おいおい、そーじゃないよね。

iOS14.6をサポートするXcodeが提供されていないのに

世の中にiOS14.6を出しちゃダメでしょ!

そういうことをしたアップルが問題じゃないの?

って、返信しました。


通常ですと、

とっくに返信が来ても良いタイミングですが、

まだ返信が来ていません。

アップル社内で揉めているのかも?!


ということで、

iOS14.6へのアップデートはちょっと待ちましょうね。
posted by Import-EV at 11:01| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。