2019年06月21日

最新アプリ「秘密のやりとり」がリリースされました!


本当に久々の投稿になります。


しばらく大規模アプリ開発案件に携わっており、

自作アプリ開発に割く時間が取れない状況でした。

その大規模アプリ開発はまだ継続していますが、

空き時間を見つけてコツコツ作っていました。

app_icon_hp.png

アプリ名:秘密のやりとり
価格:無料(ただし、アプリ内課金あり)


どんなアプリかと言いますと、

他人に見られたくないメッセージを

画像に埋め込んで

LINEなどのSNSで投稿し、

メッセージを取り出すための

キー画像を持っている人だけが

埋め込まれたメッセージを復元して

読むことができるというものです。


Q. 何でこんなアプリを作ったのか?

A. それは、

有名人などのLINEのメッセージが

メディアに流れていたりしますね。

あれって、どうやって入手したの?

誰でも盗み見ができるの?

であれば、

盗み見されても分からない方法で

メッセージを送れるならいいよね、

と言う理由です。



私自身が人に見られては困るようなメッセージを

頻繁にやり取りしているわけではないです。

そこは、誤解がないようにお願いします。


そのようなことで困っている人が

ある程度いるのではないかと思っただけです。

顔や名の知れている方は、特に。



アプリにはサンプルのキー画像が1つだけ用意されています。

そのサンプルを使って説明します。

frame17.jpg
<キー画像>

これがキー画像です。

まだメッセージは埋め込まれていません。

これに以下のメッセージを埋め込みます。

message.jpg
<埋め込むメッセージ>

埋め込まれた画像がこちらになります。

encrypted_image.jpg
<暗号化された画像>

キー画像にどんな画像を使うかにもよりますが、

埋め込まれた形跡が若干分かる場合があります。


<暗号化された画像>をLINEなどのSNSに投稿し、

受け取った人は同じ<キー画像>を使って復元します。

そうすると、メッセージが復元されて

<埋め込むメッセージ>と同じ内容が画面に表示されます。


キー画像はアプリ内課金で7個追加できます。

相手により使い分けができます。


無料でサンプルのキー画像は使えますので、

アプリをダウンロードしてサンプルでお試しください。

posted by Import-EV at 13:43| Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする