2015年12月01日

義母のガラケーで12000円のメール料金請求されたのですが...

今朝、妻から

「義母のガラケーで今までにない高額の

メール料金が請求されたので確認してくれる?」

と言われたので、午前中に義母の家で確認作業を。


ガラケーはauです。

auから郵送されてきた10月分の料金詳細を見ると、

10月上旬に8MBのパケット通信があった記録があったので、

義母のガラケーでメールの送信記録を見てみました。

すると、1件だけ60kBの画像添付メール送信があっただけ。

おかしいなーと思い、早速、auに電話しました。


状況を話すと担当者から

「受信メールは確認しましたか?」と。

えっ、何で受信メールの確認なの?と思いました。

よくよく聞くと、受信メールもパケット料金がかかるとか。

うっそー!

受信したメールも料金かかるなら

重たい迷惑メールが来たら高額料金請求されるの?

「そうです。」だって!

信じられないサービス内容です。

「でも、それを承知で契約されたわけですし...」

...そうなんでしょうけど...

こんなことになるとはだれも思ってません。


で、受信メールを確認してみると、

うちの娘から大会で優勝したときのメダルの写真を

20通くらい受信した形跡がありました。

それぞれのメールの添付画像ファイルの

サイズを足してみると、8MB位ありました。

これだね。


娘も知らずに大量の画像を送ったみたいでしたので

罪はありません。

で、受け取った義母の方は

「そんな画像受け取ったかしら...」と。

あらら。

画像を受信したときの操作もよく分からなかったようで、

添付画像もサーバーからダウンロードされてません。

ダウンロードを試みると既にサーバーから消されていました。

2か月経ってますしね。


義母も分けもわらずメールを単に受信しただけ、

それで画像もダウンロードできずサーバーから削除されて、

それで12000円のパケット代を請求されて。

とんだサービスですね。


なので、パケット放題のようなサービスにすぐ切り替えました。


ガラケーの方が安くつくなんてとんでもない!

思わぬところに落とし穴があるという事例でした。

皆さんもお気を付け下さいね。

posted by Import-ev at 14:50| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする